潜在意識を書き換えるコツとは?!

セラピスト養成講座

あなたは、ふだん年末年始は、どちらでお過ごしですか?

 

わたしは、毎年家族でタイのバンコクの川沿いのホテルから、
ニューイヤー花火を見るのが恒例です。

 

 

願いを叶えるよりも必要な事とは!

 

 

わたしは、主人と結婚する前、あまりアクティブではなく、
家にじーっとしているタイプでしたが、

 

「結婚するなら、色んなところに連れて行ってくれる
人がいいなあ。」

そう思い、潜在意識に、インプットしました。

ただ、潜在意識にインプットする前に、必要な事があります。

それは、

「そんなの無理。」

という、否定の心。

これがあると、願いを叶えるのは、とても難しい。

 

潜在意識は変化を嫌う!

 

なぜなら、潜在意識の一番の仕事は、

「その人の命を守る事」だから。

だから、変化、それも急激な変化を最も嫌います。

例えば、心拍数がいきなり早くなりすぎたり、
血圧が一気に上がったりすると、命にかかわりますね。
だから、なるべく平常どうりになるようバランスをとります。

これが、いわゆる、恒常性、ホメオスタシスです。

これは、身体だけに起こる事ではなく、精神的にも。

例えば、今まで人見知りだった人がいきなり社交的になると、
潜在意識にしてみたら、

「危険!!」

と、思うのです。それはその人が

社交的になる事で、誰かに傷つけられる事
恐れているから。

潜在意識にしてみたら、その人がいくら、意識で、

「社交的になりたい。」

と思っていても、

「そんなの危ない!!あの時、あんなに傷ついた事をもう忘れたの?

と、あなたを「守ろう、守ろう。」とするんです。

 

だから人は中々変わる事ができない。

 

では、どうしたらいいのか。

 

それは、潜在意識に安心してもらう事。

 

それができれば、潜在意識は100%あなたの見方なので、

 

「あなたが、幸せになるのなら。」

 

と、許してくれます。

 

まるで、過保護なお母さんみたいですね。

 

潜在意識の書き換えのコツを自宅にいながら!

 

こうした、「潜在意識の書き換えのコツ」を自宅にいながら、
好きなお茶を飲みながらマンツーマンで受ける事が出来る、

「自我解放セラピスト養成講座」の体験会を開きます。

この体験会では、

 

 

①ヴォイススキャンの体験(あなたの強味、本質を知る)
②潜在意識を書き換える体験
③書き換わった潜在意識を目見る体験

 

といった内容です。

 

その後、たった1分で潜在意識を書き換える手法が手に入る、
「自我解放セラピスト養成講座」の説明を聞く事もできます。

「自我解放セラピスト養成講座」では、

「そんなの無理」

と思う、心のもっと奥に潜む、

マインドブロックを見つけ、外します。

 

 

詳しくはこちらからお確かめください。

コメント