セミナー講師を養成するための集客で大切な唯一の事とは?!

女性起業家

ひろこ先生、聞いて下さい!又、今回も

セミナー講師養成講座の体験会、募集したのにゼロでした

そうなんですね

どうしたらいいでしょうか?

A子さんは、今回の出来事で、何が一番嫌でしたか?

集客出来なかった事です

集客出来ないと何が嫌なんですか?

恥ずかしいんです

集客出来ないと恥ずかしいのですか?

だって、人気がないって思われると恥ずかしいじゃないですか

人から、人気がないと思われることが恥ずかしいのですか?

人から必要とされていない様に感じて、落ち込むんです

人から必要とされないといけないと感じますか?

はい、とても感じます

『私は人から必要とされなければいけない。』

と聞いてどう感じますか?

なんだか、気持ちが重ーくなります

はい、これが、A子さんのマインドブロック(思い込み)です

この『私は人から必要とされなければいけない。』という思い込みも、これまで、A子さんを守って来てくれました。ですが、この思いが強すぎると、必要以上に頑張り、それが評価されないと、自分を否定するか、又は評価しない相手を恨んでしまうか、してしまいます。

 

マインドブロック(思い込み)が見つかると、自分を理解出来ます!

人は誰でも、これまでの人生で、傷つき、「もう2度とこんな思いはしたくない。」
そう思う事ってありますよね。

そんな時に、あなたを守ろうとして出来るのが、マインドブロック(思い込み)です。
この思い込みは、決して悪いものではないのですが、思いが強すぎると、あなたの望みを叶える為の行動が出来なくなったり、ある一定の人からあなたを遠ざけたりする事があります。

先ほどのA子さんの例で言うと、「私は人から必要とされなければいけない。」というマインドブロック(思い込み)は、A子さんが、以前何かしらの出来事で、傷つき、その時に、「人から必要とされれば、安心。」と潜在意識の奥深くで感じたからです。

ですが、この思いが強すぎると、今回のように、セミナー講師養成の募集で、上手く集客出来ないとなった時、必要以上に、不安、恐れ、焦りといった感情が沸き起こります。

 

マインドブロック(思い込み)の見つけ方

ここで、大切なのは、自分がどんなマインドブロック(思い込み)を持っているのかを知る事です。

マインドブロック(思い込み)は、潜在意識のなかにある為、自分では、気が付きにくいです。
ですが、ちょっとしたコツを知る事で、それに気が付く事は出来ます。

例えば、何か困った事や、辛い気持ちになった場合、その出来事を思い出すと、どんな気もちになるか、感情を感じてみます。

A子さんの場合、「恥ずかしい」という感情が出ましたね。
このネガティブな感情を感じた際、よく、頭の中で出来事や、感情がエンドレスにグルグルする事がありますが、そんな時、自分の感情を感じ、その感情に「なまえ」をつけるといいのです。

今回は、「恥ずかしい」というのが、感情の名前です。
すると、感情と自分を切り離す事ができ、客観視しやすくなります。
その上で、出来事を紙に書いてみて、その出来事の中で「なにが一番嫌だったか。」という事を探ります。
すると、そこにマインドブロック(思い込み)が見つかります。

A子さんの場合、「セミナー講師養成の集客が出来なかった。」という出来事から、「私は人から必要とされなければいけない。」
というマインドブロック(思い込み)が見つかりましたね。

是非あなたも紙とペンを用意してあなたのマインドブロック(思い込み)を見つけてみて下さい。

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

A子さんだけではなく、私自信も、潜在意識書き換えのメソッド、「自我解放プログラム」という、養成講座をZOOMで開いているのですが、その体験会を募集して、0だったことがあります。

そんな時は、A子さんと同じように、「恥ずかしい」「この仕事は人から必要とされていないのかな?」など思う事もありました。
そこで、このマインドブロックの多すぎる部分だけを手放すという事をしたところ、安定して集客出来るようになりました。

又、「何がなんでも集客しなければいけない。」と言った、マインドブロック(思い込み)も手放しました。
その結果、肩の力が抜け、自然に「自我解放プログラム」というメソッドが広がっていきました。

もし、あなたも、この潜在意識書き換えのメソッドを体験してみたいなと思われましたら、まずは、「潜在意識を使い、がんばらなくても 売り上げが上がるメール講座」を受講してみて下さい。

無料で、7日間の講座です。
あなたのビジネスが、加速するきっかけになると嬉しいです。